車の一括査定してみよう/カラー

カラー

それでは、どういった要素が、査定の際に影響してくるのかについてのポイントを解説していきます。

車の買取専門店が、車の買取価格を決めるのは、一般的に、オートオークションでの人気度です。この人気度をベースに、買取価格を決めます。

人気車種で高年式のもの、極上であれば高く、逆になれば査定額は低くなってきます。 また、車のカラーも査定に大きく影響してきます。 一般的に、白や黒、パールなどが人気が高く、その分、査定にもプラスの影響があるケースがたくさんあります。

逆に、緑や茶色、黄色などは低い査定になってしまうケースも多いです。 もちろん、ボディカラーで査定額が決定してしまうわけではなく、車種による影響などもありますので、あくまでも、査定の要素の一つと考えましょう。

また、ベンツやBMW、セルシオなどの高級車やスポーツカーといった若者向けの車の場合は、ボディカラーが査定に与える影響は大きくなる傾向になります。

他にも、高級仕様や限定仕様などのグレードの高さや、純正オプション、アルミホイールの装着なども、査定の際に影響を与えてきます。 あなたの愛車は、人気のボディカラーとなっていますでしょうか?
それなら、思わぬ高額査定をゲットできるかも知れませんね!

あなたの愛車がどれくらいの価値があるのかを、一括査定.comの無料の一括査定サービスで、査定額を知ってみましょう。